青少年活動助成事業助成金

1.助成要件

次に掲げるようなプログラムに対して、助成金を交付します。
①福島県青少年会館に概ね20名以上で1泊以上の宿泊をし、各種の体験活動、レクリエーション活動、ボランティア活動などの自主活動を行うこと。
②福島県青少年会館を利用して青少年の健全育成や自立支援等に関する講習会、研修会、シンポジウム、セミナーなどを行うこと。
※大会の宿泊や遠征試合の宿としての利用の場合には、助成対象となりません。

2.助成対象となる事業期間

平成29年5月1日~平成30年2月末日の10ヶ月間

3.助成金額

助成は、一団体1回に限り申請できます。
助成額は、対象事業費の50%以内で5万円を限度として交付します。

4.助成対象事業費

旅費、交通費、宿泊料、通信運搬費、印刷製本費、賃借料、消耗品費、謝金など。
(飲食費や懇親会費など飲食を伴うものは助成対象となりません。)

5.手続き

①助成希望団体は、事業実施の30日前までには、助成金交付申請書を提出してください。
②申請を受けた会館は、書類受理後7日以内に助成の審査を行い、助成にふさわしい団体には、助成金交付決定通知書を送付します。
③助成金交付申請書に変更がある場合には、速やかに(事業実施10日前までに)計画変更申請書を提出してください。
④計画変更申請書の提出を受けた会館は、書類審査の上、それが変更にふさわしい内容であれば事業実施日前までに助成金変更通知書を送付します。
⑤事業終了後、30日以内に実績報告書を提出してください。当方で書類の審査の上、内容が妥当であれば、助成金の額を確定し、実績報告書の受理後10日以内に指定の口座に助成金を振り込みます。

青少年活動助成事業助成金交付要綱はこちらをクリック

▲画像をクリックするとPDFファイルが開きます。